イケメンの芸能人

イケメンの芸能人といえば誰を思い浮かべますか?

イケメンの芸能人といえば誰を思い浮かべますか?

イケメン 芸能人

芸能界はイケメンの宝庫です。さまざまな世界から魅力的な男性たちがたくさん集まってきます。

 

毎年のように新しいイケメンが登場しますが、今まさに旬なカッコいい男性芸能人にはどんな人たちがいるのでしょうか。

 

日本人離れしたボディが魅力

NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』に出演したことで一躍時の人となったのが、鈴木亮平です。

 

ヒロイン役の吉高由里子の夫・村岡英治役として、好演を見せました。

 

スポンサーリンク

 

186cmという大きな身長を生かしての演技は、吉高が手を伸ばしても届かない本棚にある書籍を代わりに後ろから登場して取ってあげるシーンなどに見ることができました。

 

女性にとってはあこがれるシチュエーションだったのではないでしょうか。

 

困っているところを助けてもらい、振り向いたらイケメンがニコっとほほえんでいる...

 

強くて優しげなパーソナリティが彼の人気の秘密です。

 

業界史上初の男

芸能人としては新人である鈴木亮平ですが、かつてはモデルとして活躍していました。

 

あの身長の高さを見たら、モデルさんになるのが自然のような気がしますよね。

 

そして、東レとデサントが共同開発した男性用水着を広告でPRするキャンペーンボーイの初代モデルに選出されたことから、一躍注目を浴びました。

 

これは、業界史上初めての水着キャンペーンボーイだそうです。

 

女性のキャンペーンガールと同じくらい、魅力的だったということですね。

 

スポンサーリンク

 

朝ドラの効果は絶大

NHKの朝のテレビ小説といえば、芸能人にとっては登竜門的なドラマ枠です。

 

大ブームを巻き起こしたドラマ『あまちゃん』から飛び出した俳優・福士蒼汰もその一人です。

 

芸能人としてデビューしたのは高校2年生の時で、渋谷に遊びに行ったときに雑誌の撮影をされ、それを見た芸能事務所がスカウトしたというのですから、まさにシンデレラボーイです。

 

『あまちゃん』ではヒロインと恋に落ちる先輩役をさわやかに演じていました。

 

いまの若者の特徴なのか、あまりガツガツしたところを感じさせないイケメンです。

 

そんなクールで優しげなところが女性のハートをつかんでいるに違いありません。

 

音楽の才能もある俳優

旬なイケメン俳優といえば、綾野剛も女性に大人気です。2003年に『仮面ライダー555』でデビューした彼ですが、もともと音楽が好きなようです。

 

音楽家としても、もともとバンドをやっていたほか、音楽プロジェクトmr.aを結成。

 

綾野は作詞・作曲を担当して表参道でおこなわれたファッションイベントにおいて音楽と演出を担当するなど、かなり本格的な活動をおこなっていました。

 

また、初主演の映画『Life』では、役作りのために楽曲を書き下ろししています。

 

監督がその楽曲を気に入ったため、綾野が音楽監督を兼任することになりました。

 

音楽活動をする芸能人は数多くいれど、ここまで本格的な才能を発揮する人はまれなのではないでしょうか。

 

現在ではテレビドラマを中心に活動しており、CMにも出演しているためにかなりの露出があります。

 

女性から見ると少しミステリアスでどんな性格の男性かわからないイケメンなのではないでしょうか。

 

女性が思うイケメンランキングにはいつも上位に登場してくるだけに、芸能人としても業界の中ではレベルアップしているのだと思います。

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加